まおちゃんのキラキラ魔法王国☆

「在り方」を学ぶと?「物を売らなくても説明しなくても勝手に売れていく」自分になれちゃう!?

2019/05/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
天野まお
癒し系魔法使いセラピスト兼イラストレーターやってます。占いや可愛いものが大好きです。世界中のみんながキラキラ笑顔になれるように一人でも多くの人が魔法使いになってほしいと願う管理人です。

 

どーも、こんにちは☆

まおちゃんです。

この記事は

【こんなあなたにオススメ】

・仕事やめたい

・販売、営業成績を出したい

・何事もすぐに諦めてしまう

・自分に自信がない

こんな方々に読んでいただきたい記事になってます。

ひとつでも当てはまったら要チェック☆

 

 

さてさて、

今日は自分に自信を持って人生をよくするために一番大事な「在り方」についてのお話です。

この「在り方」については学校では教えてくれませんですのよ?!

 

残念ながら。

私も社会人になってしばらく経って恩師の方に教えてもらって気づいたくらいなので、知らない人、なんとなく知ってる人、それぞれだと思います。

ただ、これを理解しているのといないのとではその後の人生が大きく変わる可能性がありますー!

なので一緒に見ていきましょう!

在り方って何?

 

日曜日の夕方、国民的人気アニメ「サザエさん」の陽気なテーマが流れ出す時間。

一方で一匹の子ひつじちゃんは悩んでいました。

ひとり、膝を抱えて部屋の片隅で震えていました。

子ひつじ「仕事行きたいないよおおおぉ〜。

そもそもあつかってる商材が好きじゃないし、この仕事についてから接客が怖くなってしまったよ。専門的な仕事だし、もう転職したい!けど、他にやりたいこともないしなぁ。これを八方塞がりと言うんだろうなぁ。」

子ひつじ「モヤモヤ悩んでるんですけどどうしたらいいですか?!だれか助けて」

仙人「悩める子ひつじよ、そなたはまだ真の自分を知らないだけなのじゃよ。

じつは、人間関係も仕事も接客も営業も恋愛も

「在り方」ひとつで世界が周りの反応ががらりと変わってくるってしっておったかの?」

子ひつじ「仙人さまー!!ありがたいお言葉ありがとうございます!

「在り方」って何?!

できるセールスマンは物を売らないって逆だよね?!それでいいの?!」

 

在り方ひとつでみている世界が変わる?!

子ひつじ「在り方ってなんなのかおしえてください!!」

仙人「フォッフォッフォッ、よかろう。

在り方と言われるのは

おぬしの根源的な部分じゃ。

例えばお客さんに対応するときも幸せになってほしい!自分がこの人の人生に関わっていきたい!

と思える人もいれば

仕事やだなー、上手くできなかったらどうしよう。辛い、この商品売りたくないと

思ってる人がいる。

おぬしだったらどっちから買いたいのか?

という単純なことじゃ、それが相手に伝わってしまうのじゃよ。

子ひつじ「あ、めっちゃ心当たりがあるよぉぉぉ

たしかに、そうかも!イヤイヤ仕事してたところあったかも。それがわたしの在り方だったってこと?なんだかショックだなぁ。」

 

仙人「気づけたことがおぬしが成長するチャンスなのじゃよ。

気づけたことに遅い早いもないのじゃ。

これは学校の先生も教えてくれない話じゃ。お父さんお母さんでも知らない人もいるじゃろう。

知らなくても仕方ないのじゃ。

話は戻るが、

在り方はいわば土の部分。おぬし自身の土台になるのじゃ。もしも、どんなに巧みな営業文句や、すばらしい商品を持っていたとしても土が栄養満たされてだいと相手の心をつかむことはできないのじゃ。

おぬしから買いたいとは思わないってことじゃ。

ただ、おぬしの土がしっかりしていたとしたらすべての行動はまっすぐな道を歩んでいく。

おぬしの在り方に惹かれてまっすぐ育った木のふもとには多くのどうぶつ達が遊びにくる。

在り方がしっかりしていたら根っこも太く生やすことができてしっかり枝も生やしていき最終的には美味しそうな栄養がしっかり詰まった甘いリンゴも収穫できるじゃろう。」

 

もしも、気づくことが出来たなら?

 

仙人「今のモヤモヤは多くの人々が感じている問題なのじゃ。だけども、少しだけ考え方をチェンジできたらどうなると思うかの?

もしも、接客楽しい!喜んでもらえて幸せ!

お客さんの人生を自分がサポートしたい!

と思えて仕事ができたとしたら?

おぬし自身もワクワクして、愛の気持ちが止まらなくてわざわざセールスしなくても、お客さんはこの人からなら商品を買いたい!って思ってくれるハズじゃ。

それは言わなくても伝わってしまうものだからじゃ。

そのために在り方を変えていく必要があるということじゃ。」

 

子ひつじ「たしかに、りんごの木のように成長していくにはまず、わたしの在り方を変えていく必要があるんだ!

小手先の勉強よりも学ばなきゃいけない気がする!

仙人さま、わたし在り方変えてもっと毎日がワクワクしてキラキラした世界で過ごしたいです!」

 

仙人「フォッフォッフォッ、では

次回は在り方を変えていくお話をしていこうかのぉ。」

 

 

まとめ☆

 

・在り方というのは自分を木で例えるとすると土の部分

・在り方を変えていくだけで、あなたから買いたいと言われるようになる

 

 

ということで子ひつじちゃんと、仙人さまのお話はまだまだ続きます☆

在り方を見つめなおすことは、忙しいときや上手くいっていない時ほどないがしろになってしまうことがありますよね。

そういう時こそ、自分自身と対話することが大事だと私自身の体験から実感しました。

また次回もお楽しみに☆

この記事を書いている人 - WRITER -
天野まお
癒し系魔法使いセラピスト兼イラストレーターやってます。占いや可愛いものが大好きです。世界中のみんながキラキラ笑顔になれるように一人でも多くの人が魔法使いになってほしいと願う管理人です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まおちゃんのキラキラ魔法王国☆ , 2019 All Rights Reserved.