まおちゃんのキラキラ魔法王国☆

エンジュのえんじゅえる通信ー♪3 「エンジュちゃん、初詣に行くの巻。三つのキーを揃えよのミッション!!」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
天野まお
イラスト、漫画や動画制作などしてます。ふだんは普通のOLで休日クリエーター活動中です。 かわいいものがだいすき☆

エンジュのえんじゅえる通信ー♪3

豊かさに気づくためのミッション

「3つのキーを手に入れること」

こんにちはー!!エンジュだよ☆

 

この番組はあなたがもっとゆたかになるように、ゆたかさの天使エンジュがお送りします。

 

理想の自分自身になるための法則☆

 

きょうはマオくんと一緒にお出かけ!

初詣に行ってるの!

 

お正月過ぎだからなんだか街がにぎやかなの!マオくんのお友達がエンジュにお着物着せてくれたんだー!

似合うかなぁ?

 

マオくん「エンジュおみくじ引くか?」

「うん!」

がらがらポン

マオくん「ん、オレは末吉?いいのか悪いのかよくわからないやつだ、、、反応に困るよな。いっそ凶や大吉の方がいいな。

エンジュはどうだった?」

がらがらポン

「えっとねー!エンジュはね!」

「エンジュ、あけおめー

エンジュとマオにミッションをあげるのじゃ

がんばりたまえ!

by 仙人さま」

 

マオくん「おみくじじゃなくて、コレ

あのへんなじいさんからのメッセージじゃん」

…..

「う、う、うえーん!

おみくじじゃないーーー!!

おみくじじゃないよーーー!」

 

マオくん「あのじいさん、エンジュを泣かせやがって!!」

遠くからみていた仙人さま

(おろおろろ、そんなつもりではなかったのじゃがーーー!エンジューー!!)

 

 

その後。

もう一回ひいたら

マオくんと同じ末吉だったの♪

わーい!いっしょーー!

マオくん「それで、あのへんなじいさんからのミッションはなんなんだ?」

紙をもう一度みてみる

「えっとねー、特別ミッション

【ハピジュエルがほしくば、三つのキーを揃えよ!】

 

ってかいてあるよ」

そうそう

ハピジュエルっていうのを、エンジュは人間界に集めにきているの!

ハピジュエルは人間界でいう、ゆたかさやありがとうの気持ちでできてる「目に見えないもの」なんだよー。

マオくん「三つのキーってなんだろうな?

ヒントもなにもなしか、、、ん、エンジュ?」

 

「なんか人いっぱいでエンジュ眠くなってきちゃったーーふにゃー」

とマオくんの服を軽くひっぱるエンジュ。

マオくん「まだお正月の三が日だからな、

家に帰るか」

おうちにとーちゃく!

エンジュ眠くてうとうとー♪

ソファーにぽすっともたれたら、マオくんがタオルケットかけてくれたよー。

マオくん「エンジュもなんだかんだでまだまだ子どもだもんな、今日は朝からはしゃいでたもんな。」

そう言ってマオくんがあたまなでなでしてくれたよ!

「ふにゅー///

なんかエンジュしあわせー!

あったかくて優しいマオくん。

このまま寝ちゃいそう、うとうと、、、。

 

ユメの中ーーーー、、、。

いつのまにか、雲の上にきていたの。

 

あー!仙人さまだー!

仙人さま「エンジュ、さっきはごめんのう、喜ぶとおもってたのじゃが。」

「え?なんのことかなぁ?」

仙人さま「い、いや、忘れてるならいいんじゃよ!よかった、よかった!

それより、三つのキーについては

集まったかの?」

 

エンジュ「ねー、仙人さま!むずかしくて、エンジュわからないから教えてほしいー!」

仙人さま「おお、そうか、そうか!では教えてあげるかのぉ!」

↑仙人さまは頼られるとうれしいらしい

豊かになるためには、環境に意識する必要がある

エンジュには、ちと、むずかしいかも知れぬが

 

たとえば、マオくんはゆたかになりたいって以前言っていたじゃろ?

 

そして、仕事のことでずっとあやつは悩んできたみたいじゃ。

職場で自分自身を出せなかったり、本人のいないところでコソコソ陰口いわれたり、いまの仕事自体好きではないけど生活のために行っているところもあったのお。

つまり、ココロの中ではモヤモヤしていたのじゃ。

でも、あやつの今、エンジュと一緒にいるところをみると全然違ってて

ほっとしていて、満たされてるようなあたたかい波動が伝わってくるのぉ。

人間の意識には

顕在意識と潜在意識あるが、

 

顕在意識はたった4%でしかなくて

「いま仕事つらくてもやりぬく」とマオくんがあたまで考えていてものこりの潜在意識ココロの中で

「いやなものはいや」と思ってたら全然パワーはでないのじゃ。

だから自分自身のココロにもっと素直になって、ココロがモヤモヤしたら与えられた環境のままでいいのか?

理想の状態なのか?

と自問自答してほしいのじゃ。

そして今回のミッション。

三つのキーを揃えよとは

理想の自分自身を作っていくのに

大切なことなのじゃ。

その三つとは?

①なにをする?キー

②どこでする?キー

③だれとする?キー

じゃ!

①なにをするじゃが、ここはめっちゃ大事でその物事に対して向き合っているとき楽しいと思えるか?やりがい感じられるか?

好きってマインドでいられるかがポイントじゃ

 

②どこでする

場所もだいじじゃ!

たとえばごはんを食べる行くにも

どんなにでてくる料理が美味しくても

掃除が行き届いてないきたないごはん屋にははいりたくないじゃろ?

自分自身がホッとする空間を選択するのが大事じゃ

 

 

③だれとする

これも大事じゃ!好きな人とカラオケだったら何時間でも歌えるじゃろ、だけども嫌いな人となら帰りたくなるじゃろ笑

それと同じで、だれと一緒にいるかも大事じゃ。

気を使わない、一緒にいてホッとする人と過ごす時間を優先的にスケジュールにいれてほしいのお。

嫌いな人に会いにいってたり、嫌なことしてたらそりゃあ不満がたまって

ゆたかさから離れていくのじゃ。

逆に好きな人にあって、楽しいことをする方がいいことがどんどん引き寄せられてくるのじゃ!

 

わしも仙人さまになる前はこんな初歩的なことにも気づかずにマオくんのように悩んだこともあったのじゃ。

だから、ハッピーになるためにはもともとあるけど見えない枠組みを、意識的にみつけること、つくっていくことが大事なのじゃ。

ふう、すこし熱くなってしまったのお。

エンジュ、どうじゃったか?

わかったかの?

ん?エンジューーー⁈

いつのまにか、いない!!

いつのまにか目を覚ましていたのかー⁈

がーーーん。」

 

ぱちっ

目が覚めたらマオくんのおうちだった。

なんかいい匂いがするー!

マオくん「お、エンジュ起きたか。

今日の夕ご飯は、エンジュのすきなオムレツだぞ」

「わー!ふわふわで黄色いエンジュの大好きなオムレツだー!わー!」

 

マオくん「運ぶの手伝ってくれ」

エンジュ「うん!」

楽しいなー!マオくんと一緒にいるの楽しいなー!

あれ、さっきユメでなんか大事なこと言われたような気がするけど。

ま、いっか

「いただきまーす!」ぱくっ

美味しい!

しあわせだねー!マオくん♪

「そうだな、エンジュはオムレツ一個でこんなによろこぶからおもしろいよなぁ、みてて飽きないっていうか」

「ふにゅー?」

ぴこぴこぴこーん。

わぁ!空からハピジュエルが降ってきた!

マオくん「おお⁈なんかキラキラしたものが!ってことは、昼間のじいさんがいってたミッションはクリアできたってことか?」

エンジュ「うん!きっとそう!エンジュ夢の中で仙人さまと会ったんだけど。

そのとき、教えてもらったんだけどー、えーとえーと

なんだっけ?」

マオくん「忘れてる笑

まぁ、三つのキーとやらはもう手に入れてるってことか。日常にあるものなのかな?」

ブィン

勝手にテレビがついた!

「あ!仙人さまだー!」

マオくん「またじいさん、へんなところから出てきてる、、、」

仙人さま「おさらいじゃ!

三つのキーとはすなわち、理想の自分を構築するために必要なこと。

簡単にまとめると、

すきなこと(時間)を

すきな場所(空間)で

すきな人(人)とすることじゃ。

 

エンジュ「あ!わかったー!

だからエンジュは

楽しいことを

マオくんのおうちで

大好きなマオくんと一緒だから

クリアしたってことだよね♪」

えへへっ!

マオくん「なんだかよくわからないが、エンジュが楽しそうだからいいか。ただ、じいさんいきなり現れるのはやめてくれー!」

仙人さま「それにしても、オムレツおいしそうじゃのお、わしも人間界に行くかのお。」

マオくん「こなくていいー!!」(これ以上へんなの??がふえたらオレが大変なことに!)

 

仙人さま「がーーーん。」

こうして、ふたりは無事に今回のミッションをクリアしたとさ、めでたしめでたし♪

大好きなマオくんと出会えて

エンジュはとーーーってもしあわせなのです♪

おわり☆

この記事を書いている人 - WRITER -
天野まお
イラスト、漫画や動画制作などしてます。ふだんは普通のOLで休日クリエーター活動中です。 かわいいものがだいすき☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まおちゃんのキラキラ魔法王国☆ , 2020 All Rights Reserved.